« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

「パン作り入門」感想

こんにちは!新入社員の長岡です。気付けば5月も終わろうとしていますcoldsweats02

今回は、社長からお貸しいただいた「パン作り入門」という本の感想を書きたいと思います。本の内容自体は、様々なパンの生地の仕込みから成形が細かく書かれています。私は、ここ2ヶ月でパンの製造を行っているので、この本はとても参考になりました。実際に、パンの成形をする際に、本で書かれていたことを思い出したり、ここでこういった技法をとるのはこういった意味があったんだと理解することができました。また、まだまだたくさんの種類・技法を駆使したパンがあると知り、パンに更に興味を抱きました。

現在、私が担当しているフランスパンも、クープの数によって呼び方が違ったり、パン名にもそれぞれ意味があると本を読んで初めて知りました(例えば、バゲットはクープは7で、『棒、杖』という意味。パリジャンはクープは5、意味は『パリっ子』という意味だそうです)パン作りだけでなく、こういったパンの知識を学ぶことも大事だと感じました。

まだまだ、未熟な部分はたくさんあります。それでも、ひとつひとつ覚えて良いパンを作っていきたいです。最近、レジでお客様に接する際、美味しかった、また来ますと言ってくださるお客様を多く見かけるようになりました。そういった一言がパン作りをする者にとっての最高の褒め言葉ではないでしょうか。この言葉を励みに今後も頑張っていきますsign01

長岡裕美でしたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW終了!

こんにちは、お久しぶりです。新入社員の長岡です。

気付けば、入社して2ヶ月以上経過しました。以前も言ったと思いますが、毎日があっという間に過ぎていく日々です。

さて、先週のゴールデンウィークはたくさんのお客様がお店にいらっしゃいました。私は、パンの製造をずっと行っていたため、実際に、どのくらいのお客様が来て下さったかは不明です。しかし、駐車場は常に満車状態だったので、本当の多くのお客様に来ていただいたのだと思います。

期間中は、オフシーズンの倍の以上の量を仕込み、パンの製造を行いました。仕込から成形、焼きまで一通りを担当させていただき、仕事を通して、自身に何が勉強不足なのか、何をこれからすべきなのか気付くことができました。まだまだパンの成形のスピードが遅いので、夏までにはもっとスピードアップできるように頑張りたいと思いますdash

パンと並行して、ジャムや酢ドリンク等の製造も行っています。学ぶべきことはたくさんありますが、まずは教えていただいたことを一つ一つしっかりと行っていきたいと思います。

パンや自然食品といった自分の作ったものがお客様が嬉しそうに買っていく姿を見るのは、とても嬉しいものです。もっとより良いものをお客様に提供できるように頑張っていきたいです!

長岡裕美でしたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »