« もの作りの難しさ | トップページ | パンの「こつ」の科学感想 »

ビジネスマナー

こんにちは新入社員の長岡です。学生から社会人となった今、さまざまな面で『マナー』が重要になってくると思います。ビジネマナーの資料をお借りしたので、そこで学んだこと、気づいたことを自分なりにまとめたいと思います。

【電話マナーの場合】

5W1Hを心がける。5W1Hの中身は、①when いつ、②where  どこで、③who 誰が、④what 何を、⑤why なぜ (1)How  どうやって となっています。話の内容が込み入ったものでも、5W1Hを心がけ、混乱しないよう、気を付けたいと思います。実際に電話をかける前に、事項を確認したり、メモを取りやすい状況で電話をするといったことを行うことで、よりスムーズな電話対応が可能だと思います。現在は携帯電話で、急に電話が来るといったことも考えられます。しかしそんな時でも、勉強をしたことを頭に入れ、しっかりとした対応を行っていきたいと思います。

【言葉使い】

正しい敬語を使うということが、思った以上に難しいと本を見て分かりました。言葉は、普段、自身が使っているものがそのまま出てしまうものだと私は思います。~でございます、~しておりますなど、学生時代ではあまり使ってこなかった言葉がたくさんあります。慣れていない言葉を使うと、なんだかとても違和感を感じます。まずは実際に使ってみるのが一番だと思うので、実践あるのみです!

社会人として働いて約1週間となります。今までの学生生活と現在の生活はとても大きく変化しています。まずは、学生だった頃の意識を脱ぎ去ること、社会人であるという自覚を持って行動することが大事だと思います。明日も仕事頑張りたいと思います。長岡裕美でしたconfident

|

« もの作りの難しさ | トップページ | パンの「こつ」の科学感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/305169/34092412

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスマナー:

« もの作りの難しさ | トップページ | パンの「こつ」の科学感想 »