« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

カンパーニュを使ったトーストメニュー詳細

 カンパーニュを使ったトーストメニューをまとめましたのでアップしたいと思います。

「k-t-menu.doc」をダウンロード  

実際にメニューとしてまとめていく中で、また煮詰めて良いものにしていければと思います。

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

実践!

 実際にトッピングでも、リサーチをし、そのリサーチだけで止まらず、実際に実践に移すことをしていけるようにしていきたいと思います。実践していく中で、良くも悪くとも、得るものは多い、次に結びついていくもの。まずは実践!楽しみながら、やってみる、そして色々な広がりが出ていければ、と思います。

 何事も、自分はまず実践!自分がどう動くべきかをよく考えて、行動に移せるようにと思います!

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハーブスパイス”ディル”について

 今日は、スパイスの”ディル”について調べてみました。

〈ディル〉セリ科の一年草

原産―アメリカ

・『なだめる』という意味の古代北欧語に由来。

     香りは甘く爽やかではあるが、口に含むと苦みもあり、キャラウェイを思わせるような味わい。

     料理への活用

  種や実…ピクルスに欠かせない材料。パンや焼き菓子にも使われる。

  茎  …スープや魚料理に

  葉  …サラダやソースの香り付けなどに。(独特の風味が◎)

  ピクルス、ビネガー、ドレッシング、マリネ、ポテトサラダ、肉料理、ライス料理など。

  魚料理とも良く合う。(魚のハーブともいわれている。)中でも鮭との相性が抜群サーモンのマリネには欠かせない。焼き魚の風味付けにも。

香り付けに利用。

  ザワークラフト。

  ドイツやスカンジナビアなどでは、パンにディルを散らす。(キャラウェイよりもよく使う)

     お茶としては…ややクセのある草の香りがするが、味にはクセがなくサッパリしている。

=効果=(ミネラル、カリウム、ナトリウムなどに富む)

     風邪の緩和

     芳香作用

     鎮静作用

     利尿効果

     腹痛の緩和

     口臭解消

     消化器官機能改善

     母乳の出をよくする

     ガスを出やすくする

     シャックリ、胃痛の緩和

     胃腸の調子を整える

※民間療法…古くからシャックリ止めや母乳の出をよくするなど、利用されてきた。Diru

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自然雑貨工房での一日を通して

 今日は久しぶりに自然雑貨工房の業務に入りました。あいにくのお天気ではありましたが、ご家族連れのお客様など、多くの来店をいただきました。

 まるまる果実の試食などをされながら、美味しい!と買われていく方、パンやでもまるまる果実は人気でお土産などに沢山買われていかれる方が多くいらっしゃいますが、今日も、かごいっぱいに買っていかれるお客様など、人気の強さを感じました。

 ハーブティーにも興味をもたれている方も多く、少しお話をしながら、お好みに合うようなハーブティーをお勧めしました。やはりもっとハーブやスパイスなどの知識を高め、こういった機会にもいかせるようにしていきたいと思いました。

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (1)

カンパーニュを使ったトーストメニュー

 途中になっていたカンパーニュを使ったトーストメニューの方をまとめるのを再開していきたいと思います。ハーブやスパイスについてもリサーチをし、メニューに生かせていける部分は反映しながらまとめていければと思っています。

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ローズを使った

 仕事の合間に、隣のサンドイッチやさんで販売している”ローズシャーベット”をいただきました。ローズがほのかに香り、後味もスッキリとしていて、仕事の疲れが癒されました。ローズの自然な赤い色合いもとてもきれいで、オススメです!まるまる果実(ジャム)でもローズジャムがありますが、こちらもオススメです!他にはなく特徴的で、美味しいので、お土産やギフトにオススメしたい商品です。

 パンやでも、ローズを使ったもので、薔薇ジャムパンがあります。他にはなく特徴的で、少しづつ人気も出てきています。

 食品としてのハーブは少し苦手意識を持たれがちですが、それぞれのハーブには色々な効果も期待できる、自然の恵みだと思うので、今度のパンの新商品や、料理レシピなどでも、ハーブを美味しく活用していけるような紹介ができたらと思います。

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (3)

8月も半ばとなりました

 お盆を中心に多くのお客様に来店いただきました。お盆を過ぎても引き続き多くのお客様に来店いただいています。お客様に喜んでいただけるよう、常に良いものを提供していけるよう、製造にあたっていきたいと思っています。

 忙しい中、色々な反省もありました。良かった点・改善点など明確にし、今後に生かせていけるようにしたいと思います。

 ミントを使ったパンということで、柔らかい菓子パン生地、ふわふわパンの生地にミントとチョコクリームを包み、”ミントチョコパン”を新商品としてスタートしました。爽やかなミントが甘いチョコクリームをサッパリとさせてくれていて、特徴があり、美味しいです。今後も、特徴があり、食べてみたい!と思うようなパンを考えていければと思っています。

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ミントを使って

 フレッシュハーブのミントが沢山育っています。それを使ったパンを、という提案をいただきました。香りがとても爽やかです。そのミントを生かして、バリエーションとしても、フランスパン生地が合うのではないかと思います。チョコと合わせてチョコミント、などもミントの爽やかさとチョコの甘みが合い良いのではないか、チョコクランチと合わせて食感も楽しめる、というのも良いのではないかと思いました。

 トッピングなど、もっと色々に幅広く挑戦し、より良くしていけるように!と思います。

投稿者:ノアノア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーブスパイス”バジル”について

 ハーブスパイス”パセリ”・”ローズマリー”についてオリジナル商品のシングルスパイスとして紹介されていますので、ご覧下さい。

 →http://www.morinoryouri.com/supaisu.html


 今日はバジルについて調べてみました。

〈バジル豆知識〉
 バジリコ
 ・科名:シソ科。(メボウキ属の一年草。)
 ・和名:メボウキ。・英名:バジル(Basil)の名でも知られる。
 ・原産:インド、熱帯アジア。
 ・バジルとは:香辛料としてイタリア料理で使うことが多いことから
         日本では”バジリコ”の名で呼ばれることが多い。
         葉にスパイシーでさわやかな甘い香りと
         かすかな辛みがある。
         ◎イタリアでは香辛料として重要。
         トマトやオリーブオイル、ニンニクとよく合い、
         イタリア料理には欠かせないハーブ。
 ・バジル栄養:◎豊富な食物繊維!
         →ダイエット補助食品としても利用
         (バジリコの種子は、水分を含むとゼリー状の
          物質で覆われる。
          グルコマンナンが多く含まれ、乾燥状態の
          約30倍に膨張。)
         ◎漢方薬:目薬としての働き
          (日本には最初、種子が漢方薬として
           輸入された。)
          →ゼリー状の物質により目の汚れを取り
           去る目薬とされ、メボウキ(目箒)
           の名称が付いた。

 ~料理でのバジル~

  ・魚、肉料理と幅広く使える。(ナンプラーとの相性も良い)

  ・トマトやチーズとの相性がとても良い。(イタリア料理には欠かせない)…栽培の上でもトマトと混植するとトマトにつく飛翔昆虫を寄せ付けず味もよくなるといわれているそう。

  ・消化を助ける働きもあるそうなので料理使いにはピッタリ!

  ・サラダ、パスタ、ピザ、グラタン、ドリア、リゾット、スープ、ピラフ、ソースやペーストとして、パンのトッピング(チーズやトマトとトーストなど)、など色々な料理に使える

 オリジナル商品で、バジルを使った”バジルドレッシング”もあります。バジルがアクセントとなって、香りも良く、サラダやパスタ・ピザなどにかけるとても美味しくオススメです!今のような暑い夏には、冷たいそうめんやサラダと沢山のお野菜で、バジルドレッシングのサラダそうめん・サラダうどんもオススメです!バジルドレッシングについてはこちらをご覧下さい。→http://www.morinoryouri.com/doresingu.html

投稿者:ノアノア

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハーブを料理に

 バジルやパセリ、ローズマリーなど、色々なハーブが料理にも活躍です!スパイスと合わせて勉強していきたいと思います。今日は料理においてどのように使うのか、調べてみました。

料理でのハーブの使い方

 《下ごしらえ》

 臭み消しやアク抜きのために下ごしらえの段階で使用する。

 《仕上げ》

 香りを添えるために仕上げに使用する。

 ~使い方色々~

 ・フライに…ハーブをパン粉に混ぜたハーブパン粉を使用する。

 ・バターやマーガリン、マヨネーズなどにプラス。

 ・お酢やオリーブオイルに漬け込んでオリジナルのハーブ酢、ハーブオイルとして使用。

 ハーブにも色々な特徴があり、どんな料理に向いているのかなど、個々のハーブについても勉強していきたいと思います。

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

物づくりについて考える

~ハーブ職人として茶・アロマ・料理・自然療法等の知識を幅広くマスターすべき研鑽を積みお客様のニーズに応えます。~

 知ることは、取り掛かりとして、実際に生活の中に取り入れ、実践する中で、自分の身を持っての体験の中からまた新に気づくことや、実感できることがあるのだと思います。そして理解も深まり、人に伝えることができる、お客様のニーズに応えることができるのだと思います。

 実際にハーブ工場での仕事を通してハーブに触れる中、興味も深まり、より身近なものとして感じることができました。お客様にもより身近なものとして、日々の生活の中に取り入れてもらえるよう、料理レシピなどで紹介していければと思います。その為にも、まずは自身の生活に、もっと取り入れていくことが必要だと感じています。そして料理レシピなどに反映していけるよう、勉強と実践を重ねていければと思います。

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スパイスについて

 スパイスについて少し調べてみました。多くのスパイスがある中、料理に活かせるのではないかと思ったスパイスがいくつかありました。

〈オレガノ〉 シソ科の植物

 ・トマトに良く合う(煮込み料理などに)

 ・ピザやスパゲティには欠かせないハーブ

 ・鶏肉、ラム、魚介類、野菜、乳製品、卵料理などに

 ※乾燥したものの方が生のものよりも香りがずっと良い

〈セージ〉 シソ科の植物

 ・高い芳香と苦味、渋みがある

 ・肉の脂肪分の臭みを消す働きがある

 ・ソーセージやハンバーグなどのひき肉料理に使われる

 ・牛肉、豚肉、野菜、豆料理などに

〈マジョラム〉 シソ科

 ・タイムやオレガノを混ぜ合わせたような香りが特徴

 ・トマトに合い、ヨーロッパ各国の料理に多く使われる

 ・ソーセージ、スープ、卵料理、ドレッシングなどにも最適

 ・ラム、豚肉、魚介類、卵料理などに

〈コリアンダー〉 セリ科の植物

 ・カレー粉の原料の一つで、甘い香りを持つ

 ・世界最古のスパイスの一つ

 ・牛肉、豚肉、鶏肉、ラム料理、果物、パン、焼き菓子など広く使われる

〈フェンネル〉 セリ科の植物

 ・アニスに似た甘い香りと苦味のあるスパイス

 ・豚肉、魚介類料理、パン、焼き菓子などに

 他のスパイスについてももう少し調べ、実際に料理レシピとして生かせていけるようにと思います。

投稿者:ノアノア

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カンパーニュを使ったトーストメニュー

 メニューの方が途中になってしまっていたので、少しまとめはじめました。まとめが出来次第アップしたいと思います。

 またスパイスについてももう少し勉強し、パン作り・料理レシピ作りに反映していけるようにと思います。

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

シーズン本番に向けて気分一新

 忙しいからこそ気を配らなければならないのですが、自分の場合は良い方向に向けていけれてない部分があり、反省です。明日からまた気を引き締めていければと思います。

 パンの製造やオリジナル品の補充でもまだ至らず不十分な点があるので、耳を傾けよくしていければと思います。

 カンパーニュのトーストメニューがまだ途中のままになってしまっていたので、近いうちにまとめてアップできるようにと思います。

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いよいよ8月です

 8月がスタートしました!今日も良い天気に恵まれ、ご家族連れなど多くのお客さんの来店がありました。昨年に引き続き、クッキー・スナックの試食が好評で、パンにプラスして買われていく方が多くいらっしゃいます。美味しいと喜んでもらえるだけでも嬉しいことです。先日も書きましたが、まるまる果実(ジャム)がとても好評ですが、その他にも色々なオリジナル商品が充実しているので、お土産などを選びに是非ご来店頂ければとも思います。暑い夏、森のサンドイッチやさんで手作りジェラードもオススメです。 

 お盆に向けて忙しくなりますが、体調管理も万全に、多くのお客様の来店を楽しみに頑張りたいと思います!

投稿者:ノアノア

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »